南無地蔵菩薩 合掌

7681_694530487356144_2039863152070127266_n
朝、外回りの勤行中に法友達と地蔵菩薩の話題になった。
最初は楽しく談笑していたはずが…

お地蔵さんは、我々一切の存在を救う為に、

地獄の底の底
つまりこれ以上の苦は無いという一番悲しみ苦しみの深い処にさえずっと住されて、
如何なる深い悪業を自ら作った存在にも、
佛縁を結べるようにいて下さるんですよね?と、いう話しになった。
お互いに、

「そうだ」全くその通りだと認める。

しかし、もし

お地蔵さんが楽々と自由自在にでなく、
るからに苦しそうに其処に住しておられたなら、
そもそも誰も救いなんかを求めないでしょうねぇ…? と、いう話しに…

また、お互いに
「そうだ」全くその通りと認め合う。  …と、いうことは、
いくら激しい苦しみ悲しみの最中に在っても、
同時に楽々と自由自在な心がその存在の心の奥底から生じ得ない限り、
正覚はおろか
菩薩にも全然まだまだ私達なれませんよ~ってことかね…? という話しに

一同「………」苦笑

佛縁有難し。

南無地蔵菩薩 合掌