釈尊涅槃会報恩摂心

永平初祖学道用心集

  • 第一 可発菩提心事
  • 第二 見聞必可修習事
  • 第三 佛道必依行可証入事
  • 第四 用有所得心不可修佛法事
  • 第五 参禅学道可求正師事
  • 第六 参禅可知事
  • 第七 修行佛法欣求出離人須参禅事
  • 第八 禅僧行履事
  • 第九 可向道修行事
  • 第十 直下承当事

二月十五日は、お釈迦様が涅槃へ入られた日と伝わっております。
その為、禅道場ではこの時期に報恩摂心(朝四時より夜九時までの集中坐禅)をさせて頂きます。
龍雲寺山内でも二月から道元禅師が仏道を求めて歩む修行者の心得として
御示しくださった「永平初祖学道用心集」を山内衆で拝読(輪読)させて頂きながら坐禅をさせて頂いております。
 お釈迦様の御存在なくして、今ここ龍雲寺の存在はあり得ません。
只只、深遠なる真理を悟り体得なさり、御伝えくださった
釈尊と歴代祖師方に、感謝、そして、尊き御法縁を頂いた報恩の感謝行として
九日までは法縁ある道場にて摂心会に参禅し坐らせて頂きます。

生きとし生ける一切の存在が平安でありますように…合掌

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です